So-net無料ブログ作成

西駒中学校登山に思う [会員連絡]

北村健治

事務局からのメールが、上伊那地方の中学生の中央アルプスの主峰・駒ヶ岳登山を知らせている。
また、今年も時節到来である。 
1956年の学校登山は、やっぱり懐かしい思い出である。
予備登山に合格、この日を待った。
菅の台の切り石公園から出発、北御所コースを歩いて前岳分岐点から千畳敷カールを目指し、初代のホテル(二棟の木造小屋)に到着。
翌朝本岳頂上登頂、中岳、宝剣岳、天狗岩などを制覇して、前岳経由で無事下山。
赤穂中学は10クラスで3班編制の1泊2日で4日を使ってのイベントであった。
すでに通信でも書きましたが、高山植物を夢中で覚えたことも60年前のことになりました。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0